不倫されシングルマザーになったのに幸せです♡

サレ妻が離婚してから立ち上がる方法

ダンナに不倫を突き付ける①

軽いジャブ?

ここ何日か、いつダンナに言うか・・・タイミングを見計らっていた。

きっかけがあったわけではないけど、そろそろかな、と。

これからの働き方について話しているうちに・・・

最近肩こりがあまりにもひどいから、近所のマッサージりらくるへ

行ってきたのだけど、施術してくれた方と相性が合って、

肩もものすごく楽になった!!

そこでセラピストの養成研修が受けられることを知った。

今のパートの傍ら、研修受けられそう。面白そう!!

海女、もあきらめきれないし・・・やりたいこと、どんどん出てきた!

そんな話をしていたら、ダンナ、

     「働き方改革だね」

って言いうから、わたし・・・

     「じゃっ、あなたは?」

この先どうするの?今のままいくつもり?

具体的なこと、責めるような事は言わなかった。ただ、

「わたしはとても傷ついている、寂しかったし、悲しかった・・・」

とだけ言った。鈍感な人だから、察したかどうかは・・・😞

でも普通、言わんとしていることは・・・分かるよね?この状況。

ダンナ、結構真顔で焦っている様子 ^_^; 当たり前よねっ💦

 

少し切り込む・・・

    「わたしには覚悟がある。あなたはこの先、

              わたしと結婚生活続けて行く気持ちはあるの?」

     

    「ある。だけど先のことは分からない💦💦💦💦」

 

     「わたしの事はいいよ、大事にされなくても、傷つけても・・・

         どこの先、娘を傷つけるような事したら、許さないから!!!」

 

    「ふたりで子どもを育てていく気はある!」

    「娘はいい子に育ってくれている。それはあなたのおかげ、

        俺はバランスを取る。あなたが怒りすぎたら、

        自分は怒らない、優しくする。俺はバランサーだから」

 

    「信じていいんだね?わたしは信じるからね?

            一緒にやって行こうという言葉を。」

 

わたしの気持ち

一番言いたかったこと、聞きたかった気持ちは言えたし、聞けた。

最終的な爆弾投げ込むまで、いくつもりはまだなかったから

それも思い通り。予想以上の出来だったのでと思う。

本当によく頑張った!、わたし!今日も、自分のこと褒めてやりたい💖

 

ダンナの事は、これからの行動は正直、どっちでもいいや!!

わたしはわたし・・・わたしがひとりでも生きていける力をつける。

それだけ!!そこにダンナがいるのか、いないのかは・・・

わたしにとってもう、大した問題ではない。

自分の足で立って、歩き出すだけ!